2018年3月3日から小田急線の複々線の運行が開始された。
複々線を利用した新運行ダイヤは3月17日から適用される。
代々木上原と登戸の間11.7kmの複々線化は通勤ラッシュ緩和を目的として29年かけて進められていた。
世田谷代田と下北沢間の混雑率は190%前後。首都圏の主要31路線でワースト3だった。
これが、150%程度まで緩和される見込みだという。

関連キーワード
時事の関連記事
  • 移転のお知らせ
  • 寝具大手「ふとんの西川」が大炎上
    寝具大手「ふとんの西川」が大炎上
  • トランプ大統領と金正恩が5月に会談!日本は置き去りにされた
  • イチローが古巣マリナーズ復帰!大谷との対決を熱望
  • 松坂大輔
    松坂大輔の税金は年俸の10倍以上!?
  • 飛行機が乗客のおならで緊急着陸!警察沙汰になる
おすすめの記事