飛行機が乗客のおならで緊急着陸!警察沙汰になる
乗客のオナラが臭すぎて飛行機が緊急着陸するという珍事がおきた。
2018年2月に、ドバイ発オランダ・アムステルダム行きの飛行機の中で、乗客のひとりがおならをしつづけ、止めることを拒否したために、飛行機が緊急着陸。
警察まで駆けつけるという騒動が起きました。
おならをし続けた老紳士に対して、隣席のオランダ人男性がおならをやめるようにお願いしたにもかかわらず、やめることをしなかった。
相当な臭さだったらしく、やめる気配もなかったため乱闘騒ぎになり、予定外のオーストリア・ウィーンの飛行場に緊急着陸の後、老紳士は強制的退去させられた。

あわせて、おならをしていないモロッコ人の姉妹も同じ列に座っていただけなのに強制退去、同乗者と乗務員に対して罵声を浴びせるなどした4人が逮捕される大騒動となった。

時事の関連記事
  • 移転のお知らせ
  • 寝具大手「ふとんの西川」が大炎上
    寝具大手「ふとんの西川」が大炎上
  • トランプ大統領と金正恩が5月に会談!日本は置き去りにされた
  • イチローが古巣マリナーズ復帰!大谷との対決を熱望
  • 松坂大輔
    松坂大輔の税金は年俸の10倍以上!?
  • 飛行機が乗客のおならで緊急着陸!警察沙汰になる
おすすめの記事