アップル社の新社屋Apple Parkでケガ人続出
アップル社(Apple)が2018年1月に建てた新社屋アップルパーク(Apple Park)。
総面積は0.7k㎡で、本社オフィスビルは床面積26万㎡のドーナツ型をした4階建ての建物。
1万人以上の従業員が働くこのオフィスでケガ人が続出し、救急車がでる事態にまでなっているという。
原因はガラス張であること。周囲の風景に溶け込むようにということだが、思った以上に溶け込みすぎてガラス窓に激突する人が後を絶たないらしい。
アップルも問題視しており、対策を検討しているようだ。
参考記事

関連キーワード
ネットの関連記事
  • アップル社の新社屋Apple Parkでケガ人続出
    アップル社の新社屋Apple Parkでケガ人続出
  • 1973年から続いたポンキッキが3月で終了!ガチャピン、ムックが画面から消える!?
  • DropboxはAmazon S3ではなく自社管理されていた
    DropboxはAmazon S3ではなく自社管理されていた
  • auの一部プランでデザリング料金無料が3月末で終了
    auの一部プランでデザリング料金無料が3月末で終了
  • バーチャルユーチューバー「キズナアイ」が訪日促進アンバサダーに就任
    バーチャルユーチューバー「キズナアイ」が訪日促進アンバサダーに就任
  • Twitterに新機能『ブックマーク』で他人に見えないツイート保存機能搭載
    Twitterに新機能『ブックマーク』で他人に見えないツイート保存機能搭載
おすすめの記事